メール  ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年03月23日

ハイタッチDrive(ハイドラ)アプリのトンネル通過後に移動を検知しなくなる不具合の回避方法

タイトルが非常に長くなりました^^;

先日みんカラのハイドラアプリのバージョンを1.9.13にアップデートしてから、トンネルに入るとトンネル出ても移動を検知してくれなくなってしまいました。
Screenshot_2016-03-23-14-01-09.png
一応、トンネル出る度に休憩→再開で回避できることはお気づきの方も多いと思いますが、もっと効率的な方法を発見しました!

本日、Googleナビを使っていたらトンネルで検知停止しませんでした。
つまり、GPSが途切れてからGPSが再取得できると止まってしまうようで、他のアプリでGPSを連続使用するアプリを起動しておけばいいのかな?と思い試してみたら正解でした。

私が使用したのは、GPSスピードグラフというアプリです。
Screenshot_2016-03-23-14-01-26.png
Screenshot_2016-03-23-14-00-54.png
普段、あまり使用しないのですが、平均速度や最高速度等のログを取得したい時に使用しているアプリです。
無料でPlayストアからダウンロードできます→https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.keiy.android.gpsspeedgraph&hl=ja

なお、当方docomo Samsung製SC-01Hでは上記方法で回避できましたが、必ずしも解決できるかはわかりません。
また、アプリは他のアプリでもGPSを連続使用するアプリであれば、動作する可能性が高いと思われますので、お困りの方は是非お試し下さい。

-----追記-----
上記回避法で一日試した所、100%回避はできなさそうです。
特に、長いトンネルだと失敗する場合があります。
バックグラウンドより、画面は開いた状態のほうが回避率があがるようです。
posted by シューマ871 at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | →その他車関連
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/174603774

この記事へのトラックバック
Copyright (C) 2011-2016 Shuuma871 All Rights Reserved.
当サイトはリンクフリーですが、当サイトの一部もしくは全部を無断複写・複製すると著作権の侵害となります。